2020/10/22

オールシーズン使えるメンズ白パンツコーデ

CSS

オールシーズン使えるメンズ白パンツコーデ

爽やかでパッと明るいイメージが思い浮かぶ白パンツ。
穿いてみたいけれどコーディネートの仕方が難しい…と悩んでいる方、多いのではないでしょうか。
実は簡単に使える白パンツのコーディネートを季節別にご紹介します。
白パンツのスプリングコーディネート
新生活が始まる方も多い春。清潔感のある白パンツで好印象をゲットするコーディネートを。
ネイビーで締めるメリハリコーデ
爽やかにTシャツとパンツをホワイトで合わせ、ネイビーのブルゾンでメリハリをつけたコーディネート。
トップスとボトムスの同色合わせなら白パンツ初心者でも気軽に挑戦できます。足元をローファーにすることでカジュアルさを抑え、どんなシーンにも合う仕上がりに。ちょうどよいハリ感があるセンタープレスのクロップドパンツはカジュアルだけでなくきれい目コーデにも。

白スキニー×淡色デニムシャツコーデ
合わせるアイテムを迷いがちなデニムシャツは白スキニーと相性抜群。
合わせるだけで春を感じさせる淡色コーディネートに仕上がります。柔らかい印象に見せてくれるので第一印象もばっちり。

パンツ/参考商品
ワントーンで仕上げる好印象コーデ
白T×白パンツにグレーのブルゾンでワントーンコーデに。
単色コーデだとシンプルすぎてしまうので、同じトーンのアイテムでバランスよく仕上げました。清潔感があり爽やかなコーディネートです。
白パンツのサマーコーディネート
夏こそ白パンツが主役の季節!明るいカラーを合わせたコーディネートでファッションから夏を満喫。
ハーフパンツもシャツできちんと感コーデ
ハーフパンツは涼しく過ごしたい夏にぴったりのアイテム。
シャツを合わせればカジュアルになりすぎず程よいきちんと感のコーディネートに仕上がります。シーンを問わず着用できる万能コーディネートです。

クロップドパンツでスタイルアップコーデ
フルレングスパンツは暑くて穿きたくないけれど、ハーフパンツは敬遠しがち…といった方におすすめのクロップドパンツ。爽やかカラーを合わせてより涼しく見せるコーディネートに。足元もサンダルで快適に過ごせます。

白パンツのオータムコーディネート
夏を終え少し肌寒くなる秋にも使える白パンツ。落ち着いたカラーを合わせてコーディネートを秋顔に仕上げます。
サラッと羽織れるシャツコーデ
柄Tシャツにミリタリーシャツを羽織った秋口におすすめのコーディネート。
サラッと羽織れるシャツは気温に合わせて着脱できるのでお天気が変わりやすい季節にピッタリです。白パンツと馴染む色味を合わせることでこなれ感を演出した着こなし。

定番レザージャケットコーデ
定番のレザージャケットも白パンツとのコーディネートでマンネリ解消。
レザーといえばデニム!となんとなく毎回デニムパンツと合わせがちになっていないでしょうか。デニムを白パンツに変えるだけでいつものレザージャケットコーデが新鮮に。

こなれた柄シャツコーデ
落ち着いた色味の柄シャツを合わせ「大人」な白パンツコーデ。
控えめな柄シャツは上品に魅せつつ遊び心をプラスしてくれます。足元はブラウンのシューズで秋色をうまく活用。プライベートもビジネスシーンも両立させるコーディネートです。

白パンツのウインターコーディネート
暗くなりがちな冬のコーディネートにも取り入れるだけで明るい印象に仕上げてくれる白パンツ。
組み合わせるカラーが白パンツコーデをオシャレに仕上げるカギ。
白パンツ×こっくりカラーコーデ
ビジネスシーンにおける白パンツはブラウンのテーラードジャケットとのコーディネートでまろやかなジャケパンスタイルに。
モノトーンで仕上げずあえてブラウンを合わせることで硬くなりすぎず柔らかい印象を与えてくれます。女性受けも狙えるコーディネートです。

鮮やかカラーシャツコーデ
鮮やかなカラーシャツも白パンツと相性抜群。
色味が暗くなりがちな冬コーデの悩みを解消してくれるコーディネートです。アウターを羽織ってもシャツとパンツのカラーが程よく主張してくれます。

上品アウターコーデ
アウターとパンツ、シューズを明るいカラーでまとめ、インナーとバッグで締めカラーを使用したコーディネート。ベージュは柔らかさを演出してくれるカラー。アウターを脱いでも暗い印象にならないので冬におすすめのコーディネートです。明るいカラーと締めカラーをバランスよく使用することがポイントです。

MEN’S BIGI ONLINE STOREではショッピングを快適にお楽しみいただくために、登録無料の会員登録をお願いしております。 ご登録いただきますと、ポイントアップキャンペーン等のお得な情報がメールマガジンで受け取れます。
※オンラインストアのポイントは店舗ではご利用いただけません。

▼会員登録はこちら


この記事を書いた人:RattleTrap事業部所属 大橋
生産管理とEC業務を担当しています。
ファッションと焼肉が大好き。
休日はプロジェクターで映画を観ることにハマっています。
まだまだメンズファッション勉強中!