2020/08/11

【夏の定番】30代・40代メンズの爽やかな白Tファッション

CSS

【夏の定番】30代・40代メンズの爽やかな白Tファッション サマーシーズンの定番白Tシャツ!サッと一枚取り入れるだけで一気に夏らしいコーディネートに!

白Tシャツはコーディネートに清潔感とこなれ感をプラスしてくれる、サマーシーズンの大定番アイテムです。
一言に白Tシャツと言っても無地やプリント、サイズ感やシルエットなど種類も様々です。
今回はデニムパンツ、ハーフパンツといったボトムスと白Tシャツとの組み合わせ方や、気温の変化に対応できるように、アウターの選び方まで分かりやすくレクチャーします。
「今すぐ取り入れられる!」にフォーカスした白Tシャツのスタイリング方法は必見です!
無地のシンプルなデザインならトレンドに左右されることなく活躍
季節ごとに毎年様々なアイテムがトレンドとして紹介されており、流行の移り変わりのスピードについていくのにも気力がいるのが実際。
そんなトレンド疲れを落ち着かせてくれるのがいわゆる「定番」と呼ばれるアイテムたちです。「白T」もその中の一つ。ベーシックなデザインは通年を通しトレンドに左右されることなく取り入れられるアイテムです。
シンプルながらも上質にフィットする無地Tシャツ
夏は一枚でシンプルに、春と秋にはインナーとして。冬にはニットのインナーとして通年で活躍するアイテム
生地は超長綿とレーヨンを混合させたハイクオリティポンチを使用し、とろみと光沢のある素材感です。ストレッチ性にも優れており着心地も抜群。
ネッカチーフをプラスすると顔まわりが装飾的な印象になり、シンプルなコーディネートのアクセントになります。

写真の商品:
ストレッチ スタンドカラースプリングコート¥31,900(税込)
マーキュリーポンチクルーネックTシャツ¥8,690(税込)
【DENHAM×MEN'S BIGI】別注 ブラックデニムUSED加工¥31,900(税込)
【PATRICK×MEN'S BIGI】レザースニーカー¥19,800(税込)
100%シルクネッカチーフ¥5,940(税込)
ドレッシーな雰囲気に仕上がるVネック
程よい深さのVネックはセクシーさとドレッシーさのバランスがちょうど良いところが魅力
Tシャツ一枚でも上品な装いになります。
衿リブにライオンハートの” ハウル” をモチーフにしたジャカードリブを使用しております。
ブラックのパンツと合わせてモノトーンコーデに衿のデザインが映えます。

写真の商品:
LION HEARTコラボ Vネックカットソー¥8,690(税込)
【DENHAM×MEN'S BIGI】別注 ブラックデニムUSED加工¥31,900(税込)
【PATRICK×MEN'S BIGI】レザースニーカー¥19,800(税込)
定番の中の個性「ポケットT」
定番の白Tでも、胸元のポケットがプリントとは違う味でアクセントになるのがポイント。
胸元にはオランダを拠点に秀逸なコレクションを輩出しているブランド「デンハム」のアイコンであるシザーマークが施されています。
天竺素材を使用し通気性や肌触りにこだわりました。
シンプルなデザインなのでどんなパンツとも相性が良いです。
一枚で着て、デニムを合わせ足元はスニーカーでとことんシンプルなコーディネートが特にオススメです。

写真の商品:
【DENHAM×MEN'S BIGI】30/2天竺カットソー¥11,000(税込)
【DENHAM×MEN'S BIGI】インディゴデニム《SKIN》¥36,300(税込)
【MACCHERONIAN×MEN'S BIGI】レザースニーカー¥20,900(税込)
凡庸性の高いVネックTシャツ
アウターを引き立たせる名脇役なアイテムのVネックカットソーを使用したコーディネートです。肌触りが優しく、凸凹感があることで肌との接触面積を少なくする効果のある『スラブ天竺』を使用。より清涼感のある素材感に仕上がった夏向けのアイテムです。主張性の少ないデザインの為、時にはアウターを引き立たせる「脇役」のような存在としてヘビロテ使いになること間違いなしのアイテムです。

写真の商品:
【ウォッシャブル】カラミ織りスタンドカラージャケット¥28,600(税込)
スラブ天竺 Vネックカットソー/Tシャツ¥6,490(税込)
COOL MAX ストレッチオックスパンツ【ウォッシャブル】¥13,200(税込)
ロゴやイラストが目を引くデザインで一味違うコーディネートに!
白Tシャツのシンプルさに遊び心のエッセンスを追加したアイテムで普段のコーディネートに個性を出してみてはいかがでしょうか。
胸元のワンポイントロゴがこなれ感を演出
小さめのプリントはラフになりすぎないちょうどいい大きさが魅力。
Rambling RECORDSのロゴを刺繍で入れて、その上にレインボーカラーのプリントを入れたデザイン。
シンプルなモノトーンコーデにマッチします。

写真の商品:
【Rambling RECORDS】レインボーロゴTシャツ¥7,590(税込)
ストレッチポンチ ジョガーパンツ¥12,100(税込)
【MACCHERONIAN×MEN'S BIGI】レザースニーカー¥20,900(税込)
総柄のボタニカル柄プリントで
夏らしい爽やかなコーディネートに!
うっすらとプリントされたボタニカル柄とVネックで上品な印象に仕上がっています。
デニムと合わせてリラックス感のあるサマースタイルが完成!ジャケットを羽織ると差し色としてコーディネートのアクセントにも。

写真の商品:
ボタニカルプリントVネックTシャツ¥7,590(税込)
DENHAM×MEN'S BIGI インディゴデニム《SKIN》¥36,300(税込)
【MACCHERONIAN×MEN'S BIGI】レザースニーカー¥20,900(税込)
キレイ目に遊び心を表現できる人気のプリントTシャツ
モチーフに夏らしく清涼感のある海のフォトを使用。バランスよく配置されたプリントがこなれた印象に。
オーガンジーという薄い透け感のある生地にプリントを施すことにより立体感を表現したTシャツです。

写真の商品:
【SCHEMA RECORDS】オーガンジーTシャツ¥8,690(税込)
DENHAM×MEN'S BIGI インディゴデニム《SKIN》¥36,300(税込)
【CALZANOR(カルザノール)】別注 エスパドリーユ(スリッポン)¥13,200(税込)
ラフィア ストローハット¥7,590(税込)
人気のスポーツMIXスタイルを上品に
スポーツMIXスタイルが注目されている今、一着は持っておきたいおすすめのアイテムです。
凹凸感が特徴のエンボス加工でフロントにヒュンメルのロゴをプリント。
ボトムはジョガーパンツに合わせてスポーティーに。また、細身のデニムと合わせてキレイ目なスタイルもオススメ。

写真の商品:
【hummel×MEN'S BIGI】エンボス加工Tシャツ¥7,590(税込)
ストレッチポンチ ジョガーパンツ¥12,100(税込)
【PATRICK×MEN'S BIGI】レザースニーカー¥19,800(税込)
ラインストーンを使用した胸元のロゴでエレガントなスタイリング
フロント部分のボックスロゴ刺繍がアクセントになったカットソーのコーディネート。
ロゴには贅沢にラインストーンを使用。あらゆるアイテムに合わせやすく、シャツやジャケットのインナーにも最適です。シンプルなデザインのため、コーディネートをあまり選ばず様々なスタイリングに合わせられます。デニムやチノパンに合わせてカジュアルな着こなしはもちろん、ジャケットのインナーにしてジャケパンスタイルとの相性◎

写真の商品:
LION HEARTコラボ Vネック ラインストーンTシャツ¥8,690(税込)
【DENHAM×MEN'S BIGI】別注 ブラックデニムUSED加工¥31,900(税込)
【PATRICK×MEN'S BIGI】レザースニーカー¥19,800(税込)
胸元の大胆なスパンコール刺繍で周りと差をつけるスタイリング
ダルタンボナパルトとMEN'S BIGIがコラボしたスパンコールTシャツのコーディネートです。機能素材『COOLMAX』を使用したカモフラ柄のジャガード生地をベースに、オリジナルにはないカラーリングで別注したTシャツです。インパクトのある1枚でコーディネートのアクセントに。レイヤードに使いやすいのでコーディネートの幅が広がります。もちろん1枚でも存在感あり!

写真の商品:
【Dartin Bonaparto×MEN'S BIGI】COOL MAXカットソー¥19,800(税込)
ストレッチ スキニーデニム(拘りの穿き心地)¥8,140(税込)



いかがでしたでしょうか。
今回の記事を参考に、夏の定番アイテムである白Tシャツを取り入れた清潔感のあるサマースタイルをお楽しみいただければと思います。
プリントやデザインなどバリエーション豊かなアイテムの中からお気に入りの一枚を探すのも夏のファッションの醍醐味かと思います。
メンズビギでは大人な男性向けに、クラシックな定番アイテムからカジュアルなトレンドものまで多数扱っております。引き続きトータルでご提案させていただければと思います。
会員登録がお済みでない方はこちらからお進みください。

【株式会社メンズ・ビギ】
1973年に㈱ビギのメンズブランドとして『ビギ・メンズ』スタート。
デザイナーは菊池武夫氏で、ブリティッシュスタイルを基本としたヨーロピアンカジュアルを展開。
メンズのデザイナーズブランドの草分け的な存在となり、当時のTVドラマ『傷だらけの天使』で萩原健一が着用して話題に。
1975年に㈱ビギより独立し、現在の㈱メンズ・ビギを設立。
代表(チーフデザイナー兼任)は菊池武夫氏。 当時、他にない「大人の遊び着」「不良の大人の服」として注目されました。
歴史に裏打ちされた英国調をベースとし、アップデートを繰り返したモダン・ブリティッシュスタイルを提案。
常に新しさを感じさせる男服のワードローブを導き出す。
メンズビギ公式オンラインストア

この記事を書いた人
“MEN’S BIGI″担当:須賀
MEN’S BIGI 2020年入社 オンラインを担当しております。
WEB上ではありますが、商品一つ一つの魅力を余すことなくお伝えできるように全力を注いでおります。
ブランドとともに成長していければと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。