2020/07/02

レザージャケットの無料アフターケアサービスを開始

CSS

レザージャケットの無料アフターケアサービスを開始


数あるRattleTrapのアイテムの中でも、着実にファンを増やし続けているレザージャケット。
少しでも長く愛用して頂きたいという思いを込めて、
レザージャケットの無料アフターケアサービスを6/5(金)より開始致します!
今号では、ご購入後の無料アフターケアサービスの内容をご紹介させていただきますので是非ご覧ください。
お客様のレザージャケットを、より美しい状態でお使いいただけるよう
私たちRattleTrap事業部が丁寧にケアさせていただきます。
まず、全体の状態の確認を。
着用回数が増えるほど擦れなども起き、どうしても着用感が目立ってしまいます。
革製品は何もケアをしないでいると徐々に乾燥が進行し、ひび割れが発生してしまう事も・・・。
そのような状態になってしまった後でも、定期的にケアを行う事で寿命を最大限に引き伸ばす事が可能に。
アフターケアサービスでは、Renapur(レザーケアクリーム)を使用したケア方法となります。
Renapurとは、全ての製品で化粧品としての基準をクリアしている原料以外は使用しない人体にも環境にも優しいドイツ生まれのブランドです。 また、天然の蜜蝋やホホバオイルが主成分となっており、革に必要な油分を素早く補ってくれる特性があります。
馬毛のブラシで全体のほこりを取り、その後丁寧にクリームを塗り込みます。
また、擦れなど着用感が目立つ箇所はより念入りに。
その後、塗りムラが残らないようにブラッシング。この時に使用するのは豚毛のブラシです。
固めでコシがある為、クリームをまんべんなく伸ばすのに適しています。
ケア前の状態
ケア直後の状態
※時間が経過すると元々の擦れ部分は多少表面化していきますが、
ケアに応じた油分の状態に変わりはありません。

これを全体に行う事で、着用感のあったレザージャケットは見違えるような質感に生まれ変わります。
また革の奥の水分と油分のバランスが整い、
使い続けるほど柔らかく馴染む革本来の味わいを楽しむ事ができます。
レザージャケットは、丁寧なケアによって持ち主により馴染んでくれる可愛げのあるアイテム。
このアフターケアサービスで、
お客様のレザージャケットを一緒に育てるお手伝いをさせていただけたらと思っております。

ここからは、無料アフターケアサービスをご利用いただくにあたり手順や注意点をご紹介致します。



【お近くの店舗にお持込の場合】

①ケアご希望のレザージャケットをお近くの店舗にお持込いただき、スタッフにお渡しください。
※店舗にご配送いただく事も可能ですが、その際は事前にお電話で店舗スタッフにお伝えください。
また、送料はお客様ご負担となります。

②スタッフがお客様からお預かりしましたレザージャケットを、RattleTrap事業部に送ります。

③RattleTrap事業部にてケアをさせていただき、
ケアが完了したレザージャケットをお預かりした店舗にお戻し致します。

④店舗に到着次第、スタッフからお客様にご連絡させていただきますので、
店頭でのお受け取りもしくはご自宅へのご配送のどちらかをお選び下さい。
※ご配送の場合は着払いとなります。予めご了承ください。



【RattleTrap事業部にお送りいただく場合】

①rt-contact@mens-bigi.co.jp宛に下記項目欄を入力しメールを送信してください。
また、rt-contact@mens-bigi.co.jpからのメールが受信できるよう設定のご確認をお願い致します。

・住所
・名前
・電話番号
・ケアご希望の品番(品質表示タグに記載されているM05から始まるもの)
・お客様の出荷予定日

②RattleTrap事業部より予約受付完了のメールをお送りさせていただきますので、
下記宛先へレザージャケットをお送り下さい。
※送料はお客様負担となります。

宛先
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町17-12 4階 RattleTrap事業部宛

③RattleTrap事業部にてケアをさせていただき、ケア完了後にお客様へメールをお送りさせていただきます。

④お客様からのご返信が確認できましたら、着払いにてご配送させていただきます。


お預かりからケア終了まで3週間前後お時間をいただきます。
1つの商品に対して、ケアは1年に1回とさせていただきます。
また、いずれの場合も配送料に関しまして、お客様ご負担となりますのでご注意ください。



RattleTrap事業部